MiRuYo サービス利用規約
最終更新日 : 2011 年 11 月 29 日

MiRuYo をご利用いただき、ありがとうございます。本サービス利用規約 (「本利用規約」) はお客様による MiRuYo (「当社」) の Web サイトおよびサービス (「本サービス」) へのアクセスおよび使用に適用されますので、本サービスのご利用前にこれらの利用規約をよくお読みください。
本サービスを利用することで、お客様は本利用規約に拘束されることに同意したものとみなされます。お客様が組織の代表として本サービスを利用する場合、お客様は、組織を代表して本利用規約に同意し、組織を本利用規約に拘束させる権限があることを保証するものとします。この場合、「お客様」はお客様の属する組織を指します。
本サービスをご利用する際には、本利用規約に従うものとします。お客様は、MiRuYo と契約を締結する権限があり、適用法令により契約を締結することを禁止されていない場合に限り、本サービスを利用できます。本サービスは、今後の機能の改良と追加に伴って、変更される場合があります。当社は予告なく、本サービスを随時中止、停止、または変更することがあります。また、当社の裁量により、本サービスからいずれかのコンテンツを削除することがあります。


お客様の素材およびプライバシー
お客様は本サービスを利用することにより、MiRuYo に提出した情報、ファイル、およびフォルダ (総称して「お客様の素材」) を当社に提供することになります。お客様は、お客様の素材に対する完全な所有権を保持します。当社はお客様の素材に対する所有権を一切主張しません。本利用規約は、以下で説明するように、本サービスを遂行するために必要な限定的な権利を除き、お客様の素材の権利または知的財産権を当社に付与するものではありません。
当社は、お客様のファイルのホスティング、お客様の裁量によるファイルの共有など、お客様の素材を使用して行うよう依頼されたサービスを実行する際に、お客様のアクセス権を必要とする場合があります。これには、画像のサムネイル、プレビューなどの、お客様の目に見える製品機能が含まれています。また、当社がデータを保護するためにデータの冗長バックアップを行う方法などの、当サービスの技術的管理のために行う設計上の選択も含まれます。お客様は、本サービスを提供する目的に限り、当社がこれらを実施するために必要なアクセス権を付与するものとします。このアクセス権は、記憶領域を提供するホスティング会社を初めとして、当社と協力して本サービスを提供する信頼できる第三者にも適用されるものとします (同様に、本サービスを提供する目的に限り)。
明確にするために、プライバシーポリシーで特定するごく一部の例外を除き、本サービスのいかなる変更にもかかわらず、当社はいかなる目的でも、お客様の指示がない限り、お客様のコンテンツを、司法当局を含めた他者と共有することはありません。
お客様は本サービス使用中のご自分の行為、ご自分のファイルとフォルダの内容、および他者との通信について、単独の責任を負うものとします。たとえば、お客様は本利用規約に従うために必要な権利または許可を確保する責任を負っています。
当社は公開コンテンツのコミュニティガイドラインへの遵守状況を調査する場合がありますが、MiRuYo は本サービス上の情報を監視する義務は負いません。当社は、お客様が本サービスを利用してアクセスできるファイル、その他の情報の正確性、完全性、妥当性、または合法性については一切責任を負いません。

お客様の責任
本サービス内のファイルおよびその他のコンテンツは他者の知的財産権で保護されている場合があります。ファイルのコピー、アップロード、ダウンロード、または共有は、それらを行う権利がない限り、行わないでください。お客様は本サービスの使用中に行うコピー、共有、アップロード、ダウンロード、または使用について全面的に責任を負うものとし、MiRuYo は一切責任を負いません。スパイウェア、その他の悪意のあるソフトウェアを本サービスにアップロードすることはできません。
お客様はご自分のすべての素材を維持および保護する責任を負うものとし、MiRuYo は一切責任を負いません。MiRuYo はお客様の素材の損失もしくは破損、またはお客様の素材のバックアップもしくは復元にかかわるコストもしくは費用については一切責任を負いません。
お客様の連絡先情報またはアカウントに関するその他の情報が変更された場合は速やかに当社に通知し、お客様の情報を最新のものに保つ必要があります。18 歳未満の方は本サービスをご利用できません。本利用規約に同意することにより、お客様は 18 歳以上であることを表明するものとします。

アカウントのセキュリティ
お客様は本サービスにアクセスする際に使用するパスワードを保護する責任があります。またお客様は、第三者にご自分のパスワードを開示しないことに同意するものとします。お客様はご自分のアカウントを使用して行われる活動について、これらの活動を許可したか否かにかかわらず、一切の責任を負うものとします。お客様のアカウントが不正使用された場合には、速やかに MiRuYo に通知するものとします。お客様は、MiRuYo に送信するデータまたはファイルを保護したい場合、本サービスとのコミュニケーションにおいて安全な暗号化された接続を使用する責任を負うものとします。

ソフトウェアおよびアップデート
本サービスを利用する際に、クライアントソフトウェアパッケージ (「本ソフトウェア」) のダウンロードが必要です。お客様が本ソフトウェアを使用するライセンスは、当社の知的財産権に関連して本利用規約に違反した場合、自動的に取り消されます。当社は本利用規約に明示的に付与されていないすべての権利を留保します。本ソフトウェアのリバースエンジニアリングもしくは逆コンパイルを行う、または他者がこれらを行うための支援をすることはできません。本サービスでは、新しいバージョンが入手可能になった時点で、お客様のデバイス上で本ソフトウェアが自動的にアップデートされることがあります。当社の同期停止機能は、お客様のファイルの同期を停止しますが、すべてのデータの転送を中止するわけではないため、データ転送を中止したい場合は、クライアントを終了させる必要があります。

MiRuYo の財産およびフィードバック
本利用規約は本サービス、本ソフトウェア、または本サービスのコンテンツの権利、権原、または所有権をお客様に付与するものではありません。当社はユーザからのフィードバックを歓迎いたします。ただし当社は、お客様に対して一切の責任を負わずに、お客様が送信する、または当フォーラムに掲示するフィードバック、コメント、または提案を使用できるものとします。当社が本サービスを提供するために使用するソフトウェアおよびその他の技術は、米国およびその他の国の著作権法、商標法、その他の法律で保護されています。本利用規約は、MiRuYo の商標、ロゴ、ドメイン名、その他のブランド特性を使用する権利をお客様に付与するものではありません。

適正な利用に関するポリシー
本サービスを不正利用する、または不正利用を試みることはできません。本サービスは、MiRuYo のご利用規定に従った方法でのみ、利用することができます。

著作権
MiRuYo は第三者の知的財産権を尊重しており、お客様にも同様に尊重していただきたいと考えております。著作権侵害の申し立ての通知が法律を遵守し、適切に当社に提出された場合、当社はこれらの通知に対応いたします。当社は、侵害を申し立てられたコンテンツを削除または無効にし、侵害を繰り返すお客様に対しては利用を停止する権利を留保します。

その他のコンテンツ
本サービスには第三者の Web サイトまたはリソースへのリンクを含むことがあります。MiRuYo はこれらの Web サイトまたはリソースの利用可能性、正確性、関連コンテンツ、製品またはサービスを推奨するものではなく、また一切責任を負いません。これらの Web サイトまたはリソースのご利用については、お客様が単独の責任を負うものとします。また、当社がオープンソースライセンスに基づくソフトウェアをお客様に提供する場合、それらのライセンスには、本利用規定と明らかに矛盾する規定が設けられていることがあります。その場合、オープンソースの規定が適用されるものとします。

終了
当社はお客様に本サービスを継続的に利用していただきたいと思っていますが、お客様はいつでも本サービスの利用を中止することができます。当社は理由または通知の有無を問わず、随時本サービスを停止または終了する権利を留保します。たとえば、お客様が本利用規約に従わない場合、または当社に法的責任を負わせる、もしくは他者による本サービスの利用を妨げるような方法で本サービスを利用する場合、当社はお客様の利用を停止または終了することがあります。お客様の利用を停止または終了する場合、お客様に事前に通知し、お客様がデータを取り出すサポートを行う努力をいたしますが、即座に利用を停止する場合もあります (本利用規約の度重なる違反または重大な違反、裁判所の命令、他のユーザへの悪影響など)。

責任限度
法律で許される最大限の範囲において、いかなる場合も、MiRuYo、その関連会社、役員、従業員、代理人、サプライヤ、またはライセンサは、以下について一切責任を負いません。(A) 使用不能、データの損失、取引上の損失、利益の損失を含めた一切の間接的、特別、付随的、懲罰的、または結果的損害 (法理論にかかわらず、MiRuYo がかかる損害の可能性について警告を受けていたとしても、また救済手段が本来の目的を達成できなかったとしても)。(B) 本サービスに関するすべての請求について、過去 3 か月間にお客様が当該のサービスに対して MiRuYo に支払った金額を超える債務総額。

輸出制限
本ソフトウェアの輸出および再輸出は輸出管理規則の規制を受ける場合があります。本ソフトウェアは、禁輸リスト、団体リスト、特定国民リストに掲載されている者には配布できません。

変更
当社は本利用規約を随時変更することがあります。最新のバージョンは常に当 Web サイトに掲示されます。本利用規約に重大な変更が生じたと当社が判断した場合、お客様に通知いたします (たとえば、お客様のアカウントに関連する電子メールアドレス宛てに電子メールを送信します)。その他の変更は当社のブログまたは利用規約のページに掲示されますので、それらのページを定期的にご確認ください。変更の発効後も本サービスへのアクセスまたは使用を継続する場合、お客様は変更された利用規約に拘束されることに同意したものとみなされます。新しい利用規約に同意されない場合は、本サービスの使用を中止してください。

雑則
本利用規約および本サービスと本ソフトウェアのご利用は、抵触法の原則を除き、日本国法に準拠します。本利用規約または本サービスもしくは本ソフトウェアに関連して生じるすべての訴訟については、福岡地方裁判所の管轄とします。 本利用規約は本サービスに関するお客様と MiRuYo との完全かつ排他的な合意を構成するもので、本サービスに適用されるその他の合意および条件に優先し、取って代わるものです。本利用規約は第三者に対していかなる受益権も生じさせるものではありません。MiRuYo が本利用規約の条項を行使しなかったとしても、将来的にかかる条項を行使する権利を放棄したものとはみなされないものとします。いずれかの条項が施行不能であることが判明した場合でも、本規約の残りの条項は有効に存続するものとし、両当事者の意図をできる限り反映した施行可能な条項に変更されるものとします。お客様は本利用規約のいかなる権利も譲渡することはできず、かかる試みは無効となります。ただし、MiRuYo は関係会社、子会社、または本サービスに関連する事業の所有権の継承者にその権利を譲渡することができるものとします。MiRuYo とお客様は法律上のパートナーまたは代理人の関係ではなく、独立契約者の関係です。